忍者ブログ
2018 . 02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • プロフィール
    HN:まいまい
    性別:男性
    自己紹介: ここのサイトの管理人です。
    フリーエリア
    最新コメント
    [01/14 泥ユーザです]
    [09/23 管理人]
    [07/06 MH]
    [06/04 まいまい(管理人)]
    [06/04 アタック男]
    ブログ内検索
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     ツイッターの方では散々書いていたのですが、一応選挙前なのでこっちにも書きます。

    ネットの世界には和子夫人という正体不明のカリスマ予想屋がいて、過去数回の国勢選挙、知事選、都議選の予測を議席数だけじゃなく、各候補の得票数までごくわずかな誤差範囲で的中させているようです。
    この人の予測が出た時点で選挙戦は終了とまで言う人がいるほどです。

    で、和子予測ですが
    民主63、自民34、みんな9、公明8、共産4、社民1、国民1、たち1 (6月23日現在)

    となっています。
    63議席だと民主圧勝ですね。
    既存メディアでは民主劣勢と報じられていますが、プロパガンダであることがうかがえます。
    テレビや新聞、著名な評論家などは色々な大人の事情があるため恣意的な予想を出すところが多いですね。
    2005年の衆院選ではゴールドマンサックスから電通経由で5000億円がマスコミにバラまかれたとも言われていますが、今回も選挙戦直前に創価学会が3000億円ほど銀行から引き出したとの情報もあります。米国金融筋が瀕死の状態なので池田大作が工面せざるを得なかったのでしょうか。


    恣意的な報道の一例として
     
    ニュース7、NHK世論調査。支持政党(%)
    民主30.3 自民19.8 公明4.3 共産2.8 社民1.1
    みんな2.5 たち日0.3 改革0.4 特になし29.2
     
    合計すると90.7%です。100%ではありません。
    さらに、国民新党が完全スルーされています。
    ということは、国民新党の本当の支持率は9.3パーセントと考えられますね。
    NHKがこんな事していいのでしょうか?受信料払わなくてもいいのかなww
     
     
    和子予測の最終版が6月23日なので、実際は選挙戦が始まってから消費税増税論などが噴出して民主党が支持を下げていますね。
    ただ、この票が自民や自民を偽装離党したみんなの党などに流れるとは考えにくく、国民新党が幾分勢力を伸ばすのではと思われます。みんなの党は自民党征倭会、北朝鮮、統一協会、森喜朗、米国ユダヤ金融資本との裏のつながりが暴露されて支持を落としていますね。

    さて、菅総理はすっかり財務官僚に洗脳されたかユダ金のヤクザ部隊に脅されたかで操り人形になってしまいました。同様に前原、枝野率いる民主党陵雲会は森、小泉、安倍、町村を擁する自民党征倭会およびみんなの党と方向性が合致する売国奴集団であります。
    日本国としてこれらの干渉を阻止するためには、民主党小沢派、国民新党がイニシアチブを取れる状態が好ましいですね。
    どうも、小沢一郎と、亀井静香は一般庶民ウケが悪いようですが、官僚の言いなりにならず米国とも対峙することが出来る指導者はこの2人だけです。他にも今後重要になってくるロシア外交で強みを発揮する鈴木宗男や、郵政民営化の嘘を見抜いていた小林興起など有能な政治家は数人居るのですが、総合力でいうと小沢、亀井の2人だけです。

    でも小沢一郎、亀井静香、鈴木宗男っていうと何かイメージ悪いですよね。
    まぁ、コレこそが裏権力がカネの力でマスコミを買収して行ったイメージ戦略の結果ですね。
    これに惑わされているうちはみなさんの生活も一向に良くならず、搾取される一方でしょう。
    一例として、欧米の労働時間は、正味日本の半分くらいです。が給料は同じくらい貰っています。
    我々が働いた給料の半分がどこかに消えているんです。
    日本のような休日出勤も珍しくなく、連日の残業も当たり前という働き方をしたら、欧米では年収1000万円越えが当たり前でしょう。
    この様な当たり前の状況を我々の手で取り戻さなくてはなりません。
    そのために出来る、我々の唯一の手段が選挙なんです。
    みなさん、7月11日はまず選挙に行ってから、コナミにいきましょう。

    ベストな結果は、民主党、国民新党で連立与党を維持し、かつ民主単独で過半数に達しないため国民新党がキャスティングボートを握り、かつ民主党内で小沢一郎がイニシアチブをとる状態ですね。
    まぁ、針の穴を通すようなモノなので、ここまで思い通りにはならないかもしれませんが。










    ☆スケジュール検索TOPページ☆
    PR
     まぁ、色々と情報収集をしているところなんですが、福田さんが辞めた時と同じようなにおいを感じますね。 
    福田さんの時は突然職責を放り投げたように報じられていたのですが、後々になって総理のイスと引き換えに身を挺して、アメリカから日本を守ったという事が分かり、清和会では唯一まともな人間という評価に変わりましたね。 
    アメリカは真顔で日本に外貨準備金の100兆円よこせ!とか郵貯の300兆円よこせ!!!なんて言ってくるから困ったちゃんですね。それ、我々のお金なんですけど...。 
    で、それを実行に移そうとしていたのが小泉、竹中とか、みんな野党(みんなの党)の渡辺某とかですね。 

    真相は数年経たないと見えてこないような気がするのですが、日本のアンタッチャブルな裏権力(官僚機構、マスコミ、アメリカ(CIA)、カルト宗教(創価、統一))を白日の下に晒しただけでも鳩山政権の大きな成果ですね。 
    今、国民に出来る事はメディアの報道を鵜呑みにしないで、日本の将来を自分の頭で考えること。 
    夏の参院選では自民もダメ、民主もダメなので入れるところがないから棄権...などと考えている人も多いかもしれませんが、棄権するという事はすなわち創価もしくは共産に1票を投じているのと同じ意味を持つ事をお忘れなく。 
    それでも、自民の大口の組織票はオザワンがすでに切り崩しているので自民に利する事はないのだろうけど。 

    んまぁ、消去法で考えて民主か国民新党しかないでしょうね。 
    ただ、民主の中にも国賊は居ます。清和会民主党支部ってやつですね。 
    そこら辺は各自で自信の選挙区の候補者の身辺調査をして頂きたいところであります。 

    真の主権者は我々国民であるという事を再認識し、自身の生活は自信の手で守り抜くという覚悟を持つべきですね。










    ☆スケジュール検索TOPページ☆
    少なくとも庶民の味方、正義の味方では無いようですね!!


    (田中派) 田中角栄 逮捕 ロッキード事件 (←東京地検特捜部) 
    (経世会)竹下登  失脚 リクルート事件 (←東京地検特捜部) 
    (経世会)金丸信  失脚逮捕 佐川急便献金・脱税 (←東京地検特捜部&国税) 
    (経世会)中村喜四郎 逮捕   ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部) 
    (経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー) 
    (経世会)鈴木宗男 逮捕 斡旋収賄 (←東京地検特捜部) 
    (経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件 (←東京地検特捜部) 
    (経世会)小沢一郎  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部) 
    (経世会)二階俊博  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部) 

    (清和会)岸 信介・・・・ダグラス・グラマン事件、CIA(米中央情報局)から資金提供授与 ←安泰 
    (清和会)福田赳夫・・・・ダグラス・グラマン事件 ←安泰 
    (佐藤栄作の周山会)松野頼三・・・・ダグラス・グラマン事件 ←安泰 
    (清和会)安倍晋太郎・・・・リクルート事件 ←安泰 
    (清和会)中曽根康弘・・・・ダグラス・グラマン事件、リクルート事件 ←安泰 
    (清和会)森 喜朗・・・・日歯連贈賄事件、西松不正献金事件、押尾 学事件 ←安泰
    (清和会)三塚 博・・・・国際航業事件、博栄会によるゼネコン疑惑、日歯連贈賄事件 ←安泰 
    (清和会)塩川正十郎・・・・外交機密費と官房機密費との流用、日歯連贈賄事件 ←安泰 
    (清和会)小泉純一郎・・・・日歯連贈賄事件 ←安泰 
    (清和会)尾身幸次・・・・西松不正献金事件 ←安泰 


    う~ん...これが意味するものは??? 
    もはや説明不要だわな。 


    もひとつ、


    ・オリエント貿易からの迂回献金を与謝野や町村が受けていたにも関わらず捜査すらしない検察となぜか報道しない大手マスコミ 

    ・大久保秘書は逮捕したのに二階の秘書は略式起訴で済ます検察となぜか報道しない大手マスコミ 

    ・中川秀直のグッドウィルグループから180億円サギった事件への関わりを全く捜査すらしない検察となぜか報道しない大手マスコミ 

    ・石原伸晃の歯科医師連盟からの4千万迂回献金疑惑や、地元の区議からの政務調査費ピンハネ疑惑を捜査すらしない検察となぜか報道しない大手マスコミ 

    ・安倍の政治団体安晋会の数々の疑惑を全く捜査しない検察となぜか報道しない大手マスコミ 

    ・森の異常な蓄財と、せがれの数々の疑惑を全く捜査しない検察となぜか報道しない大手マスコミと警察 

    ・小渕優子や小泉進次郎の、親からの政治団体間の献金に見せかけた巨額な実質相続や実質贈与を全く捜査しない国税と検察となぜか報道しない大手マスコミ 

    ・麻生の事務所が談合企業から献金貰ったりパー券買って貰っても全く捜査しない検察となぜか報道しない大手マスコミ 

    ・社会福祉法人「全国精神障害者社会復帰施設協会」への補助金(税金w)が自民の厚生族議員に渡っていたにも関わらず、社会福祉法人は強制捜査しながら自民議員は捜査しない検察となぜか報道しない大手マスコミ 

    ・河村前官房長官が指名停止業者から献金貰っていたのに、捜査しない検察となぜか報道しない大手マスコミ 

    ・河村・麻生が総選挙の敗北で下野が確定したにも関わらず、2億5千万もの官房機密費を引出しているのに、捜査すらしない検察となぜか報道しない大手マスコミ 

    ・竹中平蔵が毎年暮れになると住民票をアメリカに移動して1月1日に日本に在住していない事にして毎年住民税を脱税していた疑惑を全く捜査しない東京都と検察となぜか報道しない大手マスコミ 


    一刻も早く景気・貧困対策、セーフティーネットの構築をやらなきゃならん時に何をやってんだ!!と庶民は思いますね。
    民主党は庶民が圧倒的な支持して衆院選で勝利したわけで、検察もマスコミも自民もしょうもない事で足を引っ張っている場合じゃないわな〜



    「東京痴犬」でググるなよ!!絶対にググるなよ!!!!

    ☆スケジュール検索TOPページ☆

     鈴木宗男先生の演説は説得力があるというか、人を引きつけるパワーがありますね。 
    こういう生きた教材は自身のプレゼンのスキルアップなどに取り入れていきたいものです。 


    http://www.youtube.com/watch?v=g6_3xx14Ixw



    ☆スケジュール検索TOPページ☆

     明日からの国会でも、自民、公明、(共産)は民主党バッシングで空転国会になるんでしょうね。 
    景気対策やセーフティーネットの構築などなど、国民が一刻も早く待ち望んでいる問題を無視してでも... 

    で、ここで自民が小沢問題をスルーする事ができれば支持率はぐっと上がるわけなのだが、そもそも一般の国民の方を向いて政治をしてこなかった政党なので、ゴロツキ協同組合のお仲間へのポーズとしてバッシングをやらざるを得ないんでしょう。 
    んで、ますます支持率を落とすのわけだ。 

    自民がこの問題をスルーすべき理由として、4月の公務員の人事異動で、検察の人事も当然ながら民主好みの人選になるわけなので、この問題であまり調子こいた事を谷垣や石破が言っていると、今度はそっくりそのまま自分たちに帰ってくるんだな。 
    そもそも、収支報告書の修正で済む問題なので、これでしょっぴかれるようだと自民議員も根こそぎアウトでしょうね。 

    自民党と公明党には破防法適用、東京地検特捜部は外患誘致罪で全員死刑という極論まで出ていますね。 
    http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/01/post_3f1a.html#more



    ☆スケジュール検索TOPページ☆
    太平洋戦争終結後、戦犯として捕らえられた人間の中には、裁判を受けずに釈放された者もいた。 
    その中に、岸信介、笹川良一、児玉誉士夫、正力松太郎がいた。 
    恐らく、アメリカ側と裏取引を行い、米CIAのエージェント(代理人)として働く事を条件に釈放されたのだろう。エージェントであったことは後に公開されたCIAの公文書に記されているとのこと。 

    で、岸、笹川、児玉が従米政党である自由民主党の結成に尽力し、正力が親米反中世論を形成すべく読売グループを率いた。 
    あろう事か、岸は資金的な後ろ盾として統一教会を日本に招き入れてしまう。 
    よって、岸の孫である安倍晋三が今なお、合同結婚式などの式典に祝電を送っているのも当たり前と言えば当たり前。 
    安倍が訪朝しても何も進展しなかったのも、当たり前と言えば当たり前。 
    自由民主党のやる事がどーも国民の利益には反する事ばかりだったのも当たり前と言えば当たり前。 

    なので、読売グループが実質的にCIA広報機関であることは言うまでもない事である。統一教会と結託したフジサンケイグループも同じようなもの。 
    まぁ、昔はそれでも、朝日、毎日が中道もしくは若干左派ということでバランスがとれていたのだが、近年では毎日は聖教新聞の印刷に加担するがために創価公明の広報機関に成り下がり、最後の砦であった朝日も、マードックが進出した頃からか...市場原理主義へと変貌していき、船橋洋一(竹中平蔵のお友達、市場原理主義者)が主筆となった事でこの路線が確定的になってしまった。 
    日経は当然、経団連の広報機関。経団連各社の株をウォール街のハゲタカが握っている以上、ハゲタカの広報機関でもある。 

    そんなマスコミ各社が民主政権を必死に攻撃している。 
    まぁ、これも当然と言えば当然。自公政権とは利害が一致していたのだろう。 
    必死になっているのは来年の参院選を睨んでのもの。 
    願わくば、衆参同時選挙をやって、自公政権が復活すると言う妄想を抱いているのだろう。 
    戦後65年、明治維新以降だと140年、江戸幕府以降だと400年かけてやっと手にしたはじめての民主的な政権である。国民がそう簡単に手放す訳がない。 
    実際、執拗なネガティブキャンペーンの中でも支持率は下がっておらず、自公のみならず、メディア不信も進行している様子である。 
    これは、日本にとって大変すばらしい事である。 

    少々のお金と正義感があれば真の国民のためのメディアが創設できそうなものであるが、記者クラブ利権がそれを許さない。 
    同じような理想を描いていたのか、ワールドブロガー協会の佐宗邦皇代表が8月に急死している、タイミングと言いなんとも...である。 

    現在の鳩山政権はまだ自公政権の尻拭いをしている段階である。 
    植草先生が提唱する、政官財外電の「悪徳ペンタゴン」、リチャード・コシミズ氏が提唱する政官財外(ユダヤ)電+カルト+裏社会の「世界ゴロツキ協同組合」を徹底的に排し、真の国民主権の国家を築いていきたいものである。 







    ☆スケジュール検索TOPページ☆
     炭水化物減らすと憂うつに ダイエットの影響で研究発表 

    【シドニー共同】パンなど炭水化物を減らす「低炭水化物ダイエット」を続けると、気分が憂うつになったり、怒りっぽくなったりする―。 
    オーストラリアの研究チームがこのほど、米医学誌「アーカイブズ・オブ・インターナル・メディシン」にこんな研究結果を発表した。炭水化物を極端に減らすダイエットは腎臓障害をもたらすなど問題点が指摘されてきたが、精神面にも影響を及ぼすことが分かった。 



    炭水化物ですか...タンパク質なら話も分かる気がするのですが。 
    もしかして、業界団体が裏で絡んでたりして。








    ☆スケジュール検索TOPページ☆
     みなさん、ユニセフってご存知ですか? 
    まぁ、名前くらいは聞いたことありますよね。 
    では、アグネス・チャンが協会大使を務める日本ユニセフ協会と、トットちゃん(黒柳徹子)が親善大使を務める国連unicefが全くの別組織だということはご存知ですか? 
    便宜上、ここでは前者をユ偽フ、後者をユニセフと記述します。 

    ユ偽フはダイレクトメールで寄付金を請求し、その寄付金で東京の一等地に25億円のビルを建てた団体。 
    建築費から維持費まで、全て庶民の善意の寄付で賄われています。 
    対してユニセフ東京事務所は、国連大学の一室にあり、職員も十数名、ユ偽フとは対照的であります。 

    で、私が寄付(2000JPYですが)してしまったのは、ユ偽フの方。ガッカリである。 
    ユ偽フは寄付金の20~25%をピンハネしてユニセフに拠出。 
    発展途上国での貧困、飢餓、伝染病、自然災害などが深刻になればなるほど儲かる偽善団体であります。 
    これは、完全に途上国の子供を食い物にしているとしか考えられません。 
    「あなたの善意でこれだけの子供の命が助かります」などとやっているが、25億円あればどれほどの子供の命が助かるのでしょう? 

    当然、背後関係を調べてみたくなるのですが、この団体は毎日新聞が社員の天下り先として作った団体。毎日新聞ということは...当然、創価○会がつるんでいます。 
    アグネス・チャンは創価○会とズブズブの関係で、本部幹部会にも出席、山本伸一作詞の曲も発表している。 
    山本伸一というのは成太作(ソンテチャク、日本名:池田大作)のペンネームである。もちろん、例によってゴーストライターが作詞しているものと考えられる。 
    もうね、簡単に人を信じちゃいけないと痛感しましたね。 

    あと、この件とは関係ありませんが、ユ偽フの地方支部と生協(コープ)の地方支部の所在地が全く同じという点も気になりますねぇ~ 
    毒入り餃子事件の時に大量の株の空売りがあったようなので、まぁ証拠がないので断定は出来ませんが、謀略を仕組んだのではと勘ぐられても仕方ないでしょう。 

    ちなみに、トットちゃんが開設している口座に振り込めば、少なくともピンハネされることなく国連の方に送金されるようです。 
    その国連でどのような処理がなされているかは良く分かりませんが。




    ☆スケジュール検索TOPページ☆  
     怪しいと思ってたんだけど、やはり。 
    タミフルの特許を持っている会社の大株主がラムズフェルドで、 
    年次改革要望書にはもっと薬を買いなさい...と言った事が書かれていて、 
    タミフルの副作用を検証する研究室の教授が、中外製薬から金を受け取っていて、 
    数年前からパンデミックという言葉を一人歩きさせ、恐怖を煽り、 
    蓋を開けてみれば、従来インフルと致死率はさほど変わらないとか。 
    マスコミも連日の報道で煽り過ぎ。
    従来インフルでの例年の死者数を出さずに、新型インフルの死亡ニュースのみを流すのはナンセンス!!

    こんな事されると、本当の危機が迫った時にオオカミ少年状態になって、危険やなぁ~ 
    http://montagekijyo.blogspot.com/2007/04/8.html 


    さらに、読売新聞の報道では「タミフルを使用しなかったため症状が悪化し、~」とタミフル服用を刷り込む様な印象操作。 
    さすが、CIA直轄のメディアである。 
    http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090425-436828/news/20090903-OYT1T01310.htm?from=os4 

    タミフルの全流通量の8割が日本に備蓄されているとの事ですが、読売理論を適用すると、日本以外の国では次々とインフルで人が死んでいく事になるけど...そんなんおかしいやろ~



    ☆スケジュール検索TOPページ☆  
    阪大 荒田吉明名誉教授の研究にご協力ください
    のつづき



    荒田先生が先日、ローマで行われた学会で常温個体核融合の研究成果を発表され、これまでは研究者の間でも「とんでも学説」「SFの世界のお話」と反対意見もあったようですが、今回の発表で多くの研究者に広く認知されたようです。 
    それはそれで、めでたしめでたし...と行きたいところですが、現実はそう甘くはなく、早くも中国・アメリカが触手を伸ばし始め研究成果を横取りして自国の技術にしてしまおうと動き始めたとの事です。 
    もう、もたもたしている時間はありません。 
    さらに、荒田名誉教授は85歳とかなりのご高齢でいらっしゃいます。 
    今やらなければ我々の未来はないかも知れません。 



    もう一度この技術を簡単に説明すると、 

    ・水を原料にしてほぼ無尽蔵にエネルギーが得られる 
    ・核融合と名前がついているが、核兵器とは根本的に原理が異なり、爆発の危険性はない 
    ・放射能や放射線も発生しない 
    ・もちろんCO2も発生しない 
    ・副産物としてヘリウムガスが発生するが、不活性ガスのため環境への影響がない。むしろ工業分野での需要がある 
    ・エネルギー利権に端を発するムダな殺し合い(戦争)をしなくてもすむ 
    ・海水の淡水化技術にも応用が期待され、今後深刻になると予想される淡水需要を満たす事が出来る 
    ・よって、食料需要も満たす事が出来る 

    まぁ、技術的な事と政治的な事をごちゃ混ぜにして書きましたが、はっきり言っていい事ずくめの技術です。 
    ただ、石油利権を背景にこれまで、世界を意のままに操ってきた一部のゴロツキにとっては、悪い事ずくめでなんとしてもこの技術を葬り去ろうと画策しているようです。 



    今一度、是非ともお願いしたいのは、 
    (もちろん下記リンク先にあるように資金的なご支援を頂ければこの上なく嬉しいのですが) 

    ・常温個体核融合というすばらしい技術を、阪大荒田名誉教授が開発しており、すでに実験は成功していること 
    ・しかしながら、政府の支援が受けられず、研究が滞っている 

    この2点を広く一般に認識して頂けるように、周りの方々に(できるだけ多くの方々に)広めて頂きたいと考えています。 
    世間一般の方々が広く認識する事によって、国もこの事実を無視できなくなると考えます。 
    ぜひとも、我々の手によって荒田名誉教授の研究を結実させたいものです。 


    常温個体核融合問題の詳細は下記リンクをご参照ください。(とても分かりやすく解説されています) 
    http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html




    ☆スケジュール検索TOPページ☆  

    手短かに書くと、 

    ダム建設の続行を懇願している住民のインタビューがテレビなどで垂れ流されているけど、実はこの住民が地元の自民系の町会議員だった... 

    って事らしいです。 
    まぁ、町会議員も住民には違いないけど...。 
    どんな手を使ってでもダムを造りたいという事なのでしょう。 

    姑息な手を使う旧勢力も、それを垂れ流すマスコミも... 
    アホか!! 

    ネタ元 
    http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/09/post-39f8.html


    ☆スケジュール検索TOPページ☆  
     荒田先生は、すでに20年前に阪大を退官されているのですが、 
    退官後も名誉教授として研究を続けてこられ、常温個体核融合という夢の様な技術の発明をされました。 

    この技術、簡単に説明をすると 
    ・水(の中に一定割合で含まれる重水素)を原料にして大きな熱エネルギーを得られる 
    ・核融合と名前がついているが、水爆などの核融合反応とは根本的に原理が異なり爆発の危険性が無く、放射性物質も発生しない。 
    ・副産物としてヘリウムが発生するが、不活性ガスのため環境への影響が無く、むしろ工業分野での用途がある 

    つまり水(重水)さえあれば、ほぼ無尽蔵にエネルギーが得られ、 
    おおよそ人類が使い切れるものではないとの事です。 
    もちろんCO2も排出しません。 

    エネルギーがタダ同然になるという事は、家庭の電気・ガス代が安くなると言っただけのものではなく、我々の経済活動(製造、流通など)の全ての段階に置いて光熱費が搾取されなくなるため、全てのものが安くなります。 
    もちろん不要なコストがかからないため企業の収益もアップします。 
    以前、原油価格が高騰して様々なものが値上がりしましたが、それと逆の事が劇的に起こります。 
    エネルギー利権に端を発した無意味な戦争も無くなるでしょう。 
    つまり、世の中の構造がすべて変わってしまうと言っていいほどの、重要な技術なのです。 



    しかしながら、この技術を快く思わない人たちが居る事も事実です。 
    つまり、石油や天然ガス利権のおかげで権力の座にのし上がり、世の中を実質的に支配されている方々が邪魔をしようとしているのです。 
    具体的には、このようなすばらしい技術にも関わらず、国や民間企業からの資金的なサポートは、一切受けられていません。 
    また、この技術を世の中に知らしめようと、マスコミ各社を研究室に招待し公開実験を行ったのですが一部の業界紙が小さく報じた以外は完全無視をされているのが現状です。 

    今現在、先生は実用化に向けた実証炉を作成しようと考えておられるのですが、たかだか5000万円の資金(この分野の研究費としてはゴミの様なもの)が無いために研究を進める事ができず、ご自身の財産を切り崩しながら、細々とこの世界を一変させる夢の様な技術の開発を進めておられます。 


    今回、是非ともお願いしたいのは、 
    (もちろん下記リンク先にあるように資金的なご支援を頂ければこの上なく嬉しいのですが) 

    ・常温個体核融合というすばらしい技術を、阪大荒田名誉教授が開発しており、すでに実験は成功していること 
    ・しかしながら一部の支配層の利権がらみで実用化への研究が妨げられていること 

    この2点を広く一般に認識して頂けるように、周りの方々に(できるだけ多くの方々に)広めて頂きたいと考えています。 
    世間一般の方々が広く認識する事によって、国もこの事実を無視できなくなると考えます。 
    また、ラッキーな事に我々一般民衆の力で政権交代を成し遂げた直後であって、タイミング的に事態が動き出す可能性を以前よりかは幾分期待できる状況です。 
    ぜひとも、我々の手によって荒田名誉教授の研究を結実させたいものです。 


    常温個体核融合問題の詳細は下記リンクをご参照ください。(とても分かりやすく解説されています) 
    http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



    ☆スケジュール検索TOPページ☆

     現在、不当な裁判を次々に行い、「国家の暴走」の主要な要素となっている最高裁判所の裁判官たちの中で、私たちが特に問題があると考える、以下の4人の裁判官に対し、来たる8月30日の国民審査(衆議院選挙と同時に行われる)で、×(バツ)をあたえる運動  を始めたいと思います。 

    名付けて、「4人の最高裁裁判官たちに国民審査で×(バツ)を与える国民運動」 です。 


    × 近藤崇晴 
    × 那須弘平 
    × 竹崎博允 
    × 竹内行夫 

    それぞれが、どのようにダメなのかは各自ネットで調べてみてください。 
    下記に参考URLを併記しておきますが、他にも資料はあると思います。 
    「今度(近藤)那須へ二本の竹(竹崎・竹内)を切りに行こう」 
    と語呂合わせで覚えたら良いそうです。 

    参考URL 
    http://www.soejima.to/ 

    今日のぼやき 
    ↓ 
    「1060」 来たる8月30日の衆院選と同時に行われる最高裁判所裁判官の国民審査で、「4人の最高裁裁判官に×(バツ)を与える国民運動」を行うことを提案します。副島隆彦 2009.8.10



    ☆スケジュール検索TOPページ☆
     郵政選挙では徹底したメディアのコントロール(国民へのマインドコントロール)が行われました。 
    騙しやすい(頭の弱い)人々を、小泉陣営はB層と位置付けて徹底して洗脳をしました。 
    一説にはアメリカ(=ユダヤ金融資本)から電通を通じて5000億円の金がマスコミ各社にばらまかれたと言われています。 
    そして、この事をバラしてしまった森田実先生のメディア露出が極端に減った事を勘案すると、これは事実であろうと思われます。 

    つまり、メディア・外国資本とグルになって巨大な詐欺的行為をやっていたのです。もちろん、「生活者のための政治」を標榜している公明党も郵政民営化を推し進めたのでこれもグルと認定します(公明党はそれ以外にも問題あり、ここでは論じませんが)。 


    **郵政民営化の本当の狙い** 
    ユダヤ金融資本に日本の富を献上する事が目的でした。 
    以上。 

    これだけだと素っ気なさ過ぎるので、少し補足します。 
    アメリカはどうしても、ゆうちょの資産350兆円が欲しかった。(ほかにもたくさん狙いはあるはず) 
    郵政民営化さえ成し遂げれば、51%の株式を取得してしまえば350兆円の運用権はアメリカのものになります。 
    350兆円の資産を手に入れるのに350兆円は要りません。せいぜい数千億から数兆あれば、買収ができます。 
    買収後はアメリカ企業となるので350兆円はアメリカ国債で運用します。
    紙切れ同然のアメリカ国債に投資された我々の大事な貯金はどこかへ行ってしまいます。 
    また、ゆうちょの350兆円は日本国債を買い支えている大事な資金です。 
    これがアメリカへ行ってしまうと、日本国債の買い支えが出来なくなります。 
    結果、日本の長期金利は上昇し、日本の銀行が疲弊します。すると日本の企業が疲弊し株価が大幅に下がります。 
    ここにユダヤ資本がやってきて日本企業の株を買い漁り三角合併などの汚い手口で日本の財産を身ぐるみ剥がし、植民地化が完了します。 

    こんな感じのシナリオだったはずなのですが、どこかで狂ってしまいました。 
    はい、サブプライム危機、リーマンショックという神風が吹きました。 
    先頃の金融崩壊で2京円というお金が消えてなくなりました。 
    アメリカにお金がないので買収など出来ません。 
    もちろん今回の選挙でも、ばらまきが出来ないのでマスコミに都合の良い記事を書かせる事ができません。 
    いつか書くかもしれませんが、一説には創価学会は60兆円の運用資産がパァになりました。統一教会も同様に多額の資金を失いました。なのでその下位組織である自由民主党、公明党にお金がまわってこないということです。 


    このような売国行為を行った国賊政党、国賊議員は今回の選挙で退場させなければなりません。 
    自民(とくに清和会=制倭会)はすでに崩壊の様相を呈していますが、公明も太田、北側、冬柴が重複立候補を見送った所をみると引退への覚悟を決めたと考えられます。 

    投票率10%アップで日本は我々の手で変えていく事ができます。 
    無血市民革命を我々の手で成就させましょう。


    お勉強資料 
    http://jp.sevenload.com/videos/mk8Qx9v-20090704
    http://jp.sevenload.com/videos/aFMwfHy-09-06-20



    ☆スケジュール検索TOPページ☆
     ついに衆議院議員選挙が公示されました。 
    今回の選挙は歴史的な意味を帯びる重要な選挙になると考えています。 
    場合によっては、8.30無血市民革命が日本の歴史に刻まれるかもしれません。 

    既得権益を死守するための政治、つまり 

    ・官僚のための政治 
    ・(経団連企業などの)大資本のための政治 
    ・政治屋のための政治 

    従来の既得権益に加えて森、小泉以降 
    ・外国資本のための政治 
    ・御用メディアのための政治 

    あと、付け加えるとしたら 
    ・特定宗教法人のための政治 

    これらの勢力を打破して、政治を我が日本国民の手に取り戻さなければなりません。 
    自公勢力はあらゆる手だてを講じて、民主のスキャンダルねつ造や投票率を下げるための工作を行う可能性がありますが、我々は目先のトラップには騙されずに、這ってでも投票に赴き無血市民革命を成就させなければ成りません。 
    もちろん、今回の政権交代はゴールではありません。 
    我々の手によって政権交代後も監視の目を緩めず、水の浄化プロセスのように段階を経て永田町、霞ヶ関を浄化していかなければなりません。



    ☆☆☆お勉強資料☆☆☆
    http://jp.sevenload.com/videos/6uYtHbW-2009-08-12 
    http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/




    ☆スケジュール検索TOPページ☆
    衆院総選挙が近いので「政治経済」 のカテゴリを作成しました。
    色々な立場の方が居られるでしょうから、気に入らない方・興味の無い方は読み飛ばしてください。


    しばらくは、この話題で。



    ☆スケジュール検索TOPページ☆
    HOME
    Copyright © ←コナミスポーツ BTSJ プログラム タイムスケジュール インストラクター検索はこちら All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]